エントリー

2013年04月の記事は以下のとおりです。

音のはらっぱ VOL.3 /鎌倉

  • 2013/04/21

3421card.jpg

【題名】音のはらっぱ VOL.3 /鎌倉

【日時】2013421(日曜日)午後4時開演

【会場】BJELECTRIC

【住所】鎌倉市笛田3-1-7湘南ハナビル204   

【交通】湘南モノレール・湘南深沢駅より徒歩約5 

【料金】予約3,500円(20名程)

    当日4,000円(残り次第)

【出演】及川恒平(Vocal & Guitar)   国吉良一(Piano)

【申込先】BJELECTRIC0467-84-8875      

 及川オフィス oikawamusic@yahoo.co.jp

 

 

【ご挨拶】部屋の中に、はらっぱが出現する音響装置とは?

ご好評にお応えして第3弾。答えは 鎌倉にて。

 というのがチラシ用の宣伝文句。

実際、BJのリーダー、石河(いしこ)宣彦氏との出会いよってかたまった発想によるライブだ。

横浜イギリス館ライブの音響などてつだっていただいているうちに、

では石河氏のホームグランドでとなったのだ。

一度は“ほんもの”の音響に触れてみるいい機会かと思う。

ぜひ聴きにきて下さい。

及川

及川恒平・日暮風太ライブ / 静岡

  • 2013/04/13

3406live.jpg

【題名】及川恒平・日暮風太ライブ

【日時】2013413日(土曜)18時開場19時開演

==========================

【予約、申し込み、問合せ】

: 090-6114-0275 (日暮風太)

MAIL :  mail@futa69.jp (日暮風太)

: 054-346-9593 (ココパームス)

=========================

【会場】ココパームス

【住所】静岡市清水区中之郷1-10-1

【交通】靜鉄電車 県立美術館前駅徒歩約7

【料金】3000円(1ドリンク付)

【参考】 http://r.gnavi.co.jp/5532093/

【こ案内】

風太くんと初めてあったのも静岡。

ずいぶん達者な弾き語りをするひとがいるなと思った。

やがて、彼もまた北海道の詩人、

糸田ともよさんと歌を作り出した。

ともよさんはもちろん、

ぼくのCDアルバム「地下書店」の作詞者である。

おかげさまでこのアルバム完売です。

お持ちの方かた大事にしてやってください。

風太くん、

やがて僕の歌謡曲分野の大先輩にあたるかたの

ご子息と親友であるとわかった。

いずれ三人でライブがしたいとこころから願う。

今回もきっといい夜になるはず。

聴きにきて下さいな。

及川恒平

及川恒平&伊藤芳輝LIVE/東京・大森

  • 2013/04/09

3409livea4b.jpg

【題名】及川恒平&伊藤芳輝LIVE

 【日時】201349日(火曜)Open18:00 Start19:30

【会場】『風に吹かれて』

【住所】〒 143-0016東京都大田区大森北1丁目34-16

     第二みずほビル2F

【地図】http://blowind.oops.jp/access.html

【料金】前売り3,500円 当日4,000

==============================

【予約・問合】ライブの予約に関して

 お電話でお申し込み:03-3763-6555

お電話受付:月曜以外の170024:00

メールでお申し込み:blowind0804@gmail.com

日時とアーティスト名/お客様のお名前・電話番号・枚数をお書きになり

ご連絡下さい。

FAXでお申し込み:03-3763-6555

日時とアーティスト名/お客様のお名前・電話と

FAX番号・枚数をお書きになりご連絡下さい。

 ===============================

【参考】http://blowind.oops.jp/live/schedule201206.html

 

【ご案内】

 ぼくの最初のCDアルバムは1993年だから、

伊藤くんに手伝ってもらったのは、もう20年も前になるんだなあ。

それ以来のつきあい。

彼はまだ、

今をときめくスパニッシュコネクションもつくっていない。

NHKの人形劇「新・三銃士」の音楽を担当することになるのは

もちろんずっとあと。

でも、彼がそんな超多忙になっても、

年に1.2回のペースでおもに二人だけのライブをつづけている。

正直言えば、つきあわせている。

伊藤芳輝の実力、音楽性を知っている人は、

なんでオイカワとなんだ? と首をかしげるに違いない。

まあ、いいから聴きにきてみてください。

損した気分にはさせないよ(おもに伊藤くんが)。

そして、やっぱり、、と思って下さい。

どういう意味だ、、。

『始業式ライブ」及川恒平.野澤享司/宇都宮

  • 2013/04/06

547859_10200104201351742_773861229_n.jpg

【題名】及川恒平.野澤享司『始業式ライブ」宇都宮

【日時】201346日(土)開場18:30 開演19:00

【場所】悠日

【住所】〒320-0838栃木県宇都宮市吉野1丁目710

【地図】http://www.yujitsu.com/?page_id=389

【料金】前売り入場料2500円当日3000円+1ドリンク(500円)

【予約】

   電話 028-633-6285

    FAX03-6745-8932 eFaxです)

      11時~18時まで 毎週水曜・第一火曜定休 

   ken@yujitsu.com

【ご案内】

近隣のかたはご存知のように、

美しい佇まいの建物である。

はじめて悠日で音楽させていただいたのは、

数年前の「六文銭」ライブ。

独特の響きのある室内は、特別な緊張感がある。

野澤くんとは、ちょっとずつジョイントしているうちに、

結構な回数になったきがする。

もちろん、昨年まで

ぼくが音楽のホームグランドにしていた横浜イギリス館の、

彼のゲスト出演時の演奏も忘れられない。

 

たのしみなライブである。

ぜひ聴きにきて下さい。

 

及川恒平

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

Utility

Calendar

03 2013.04 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Entry Search

Recent Comment

Archive

Feed