エントリー

2011年05月の記事は以下のとおりです。

『たいらなひびき』イギリス館 / 横浜

  • 2011/05/29

ファイル 403-1.jpg

【題名】『たいらなひびき』イギリス館コンサート Vol.42
       

※4月20日から受け付け開始します。

【日時】2011年5月29日(日曜日)
   
 開場 16:00 開演16:30

【会場】横浜・港の見える丘公園内イギリス館
    
電話/ファックス 045-623-7812

【住所】 横浜市中区山手町115-3

【交通】 (1)みなとみらい線「元町・中華街」駅徒歩7分 
      JR石川町駅徒歩15分

    
(2)JR・市営地下鉄「桜木町」駅 
    
バス20分[11]又は[20]系統
    
「港の見える丘公園前」バス停 徒歩1分

【料金】前売 3,000円 (ソフトドリンク付き)
    
当日(残席次第)3,500円

【出演】及川恒平 歌・語り・ギター

【音響】石河(いしこ)宣彦~BJエレクトリック

【申込・問合】 ※4月20日から受け付け開始します。
        イギリス館は席が少なめです。

及川オフィス  oikawamusic★yahoo.co.jp

メールは★を@に置き換えておねがいします。

また、当ページ以外の及川オフィスのメールアドレスは

削除、または使用停止のものもありますので、

 必ず、当ページのアドレスをご使用ください

 

【たいらなひびき・ご案内】

三月の手ひどい災いは、
まっただなかにいたとは言えないぼくの日々をさえ、
こなごなにしてしまった。
そんな思いをしているかたは多いだろう。
じっさい、ぼくの三月十五日イギリス館での催し物は、
その頃の例外ではなく、中止となった。
今おもえば、あきらめるのがいともたやすかったことが、
ことの重大さを、あらわしているのだろう。
ここにご案内する5月のコンサートも、
そのとき、かすみがかかったみたいだった。

いえ、やらせてもらいますね。
このライブで、やりたかったことは、
年明けからずっと、ぼくのからだを、
ぐるぐるめぐっているものなのだから。
歌をうたうのと、楽器を弾くことの、
なにか、得体の知れないズレのこたえが、
ほんの少し見えたようなきがしたのは、
年末、きままにギターをひいていたときだった。

そのとき、
ずぼらでも弾ける? オープンチューニングというやりかたで、
ギターを弾き、うたっていたのだが、
なにか、妙にきもちよく、
つまり、ギターとたたかっていない自分にきがついたのだった。
そんな最近を、聞いてもらえたらとおもっている。

聞きにきて下さい。

           2011年 春  及川恒平

及川恒平ライブ 〔Space早稲田演劇フェスティバル2011〕/東京

  • 2011/05/22

ファイル 402-1.jpg

題名: 及川恒平ライブ 〔Space早稲田演劇フェスティバル2011〕

日時:2011年5月22日(日)開演19時

料金:予約2,500円

出演:及川恒平

会場:スペース早稲田

予約・問合せ: 流山児★事務所
メール mail@ryuzanji.com
 
電話03-5272-1785 
FAX 03-3205-9170


【演劇フェスティバル2011の宣伝文より】


演劇団(現 流山児★事務所)の創立メンバーでもあった
及川恒平のライブコンサート。
あの名曲「面影橋から」をはじめ、演劇団の劇中歌を中心に、
転形劇場や別役実の初期作品に提供した曲など
劇中歌をたっぷり歌います。
演劇団を懐かしむ方、70年代演劇の香りを楽しみたい方、
ぜひご来場ください。
限定60席。お早めのご予約をお願いします。

「ぼくたちの、きしかいせい」ライブ / 釧路

  • 2011/05/15

ファイル 404-1.jpg

【題名】「ぼくたちの、きしかいせい」ライブ

【日時】2011年5月15日 (日曜日)
     開場 18:30 開演19:00

【会場】 アコースティック・カフェHOBO

【住所】 釧路市新川町4-9 電話 0154-52-6016

【料金】前売 3,000円 (1ドリンク付き)
    当日3,500円

【出演】及川恒平、長崎充敬、ほか。

【申込・問合】KADS 電話 090-1304-0409

【参考】http://blog.goo.ne.jp/hobo_cafe

【ご案内】

三月、道東に行くぞと、勇んでいた直前の震災だった。
倒れかかる戸棚をささえ、
落ちて散らばる食器、本から、身をかわす数分ののち、
テレビやインターネットの、
にわかにこの世の出来事とは思えない映像を、目にしたのだった。

一ヶ月がすぎた。
それでも道東の映像をさがしては観る日々がつづいている。
やはり行きます。
ぼくには、釧路の今の空気を、
自分で吸う必要がある気がしている。

5月15日、みんなと一緒にすごしませんか。

                  及川恒平

「いそがば、曲がれ」/ 札幌

  • 2011/05/12

ファイル 405-1.jpg

【題名】「いそがば、曲がれ」

【日時】2011年5月12日(木)開場19時 開演 19時半

【会場】fudge(ファッジ)

【住所】 札幌市中央区南2条西5丁目 仲通北向き 興和ビル3F

【出演】千葉智寿、ぺーた、及川恒平

【料金】前売¥3,000(1drink付) 当日¥3,500 (1drink付)


【問い合せ】TEL/FAX : 011-210-5011 (ファッジ)

    E-mail : info@fudge-miim.com(ファッジ)


【参考】http://www.fudge-miim.com/access.html


【ご案内】

 千葉くん、ぺーたくんと、
久しぶりに、いっしょさせてもらいます。 

千葉くんから、テーマは明るくという注文。
〝いそがば、曲がれ〟ととっさに反応。
あっかるいでしょ?
って、、、。

三人だけであかるくなってても、
しょーがないからね。
聞きにきてね。
いっしょに明るく(あっ、カルーく)なってくださいな。

             及川恒平(芸名→スランプ及川) 

まだあたたかい悲しみ 其の三 / 札幌

  • 2011/05/08

ファイル 406-1.jpg

【題名】まだあたたかい悲しみ 其の三

【日時】2011年5月8日(日曜)午後4開演

【料金】予約2,500円 当日3,000円

【会場】テンポラリースペース
札幌市北区北16条5丁目1-8

【出演】及川恒平(歌・ギター) 

【申込、問合】テンポラリースペース


 電話011-737-5503
 
メールtemporary@marble.ocn.ne.jp

【取次】 及川オフィス oikawamusic@yahoo.co.jp


【ご案内】

三月、
テンポラリースペースで、歌わせていただいた。
札幌はまだ雪の残っている時期であった。
あれから、それほど経ってはいないのだが、
このライブのころは、
わが北の地も、ちらほら桜の咲いているはず。

この季節の変わり目を、
ぼくは六十回以上見ている勘定だ。
しかし、飽きたということはまるでない。
あと何度この場に居られるのか、
数えるほどになってきた現在のほうが、
むしろ楽しみなのだからふしぎだ。

そのとき、ぼくは何を歌おうと思うのだろう。
待ちどおしい。

         2011年春 及川恒平

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

Utility

Calendar

04 2011.05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Entry Search

Recent Comment

Re:ライブ『冬の鏡』/ 札幌
2020/12/02 from 承認待ち
Re:まだあたたかい悲しみ 其の三 / 札幌
2020/12/02 from 承認待ち
Re:RESONGS Vol.2 / 札幌
2020/12/02 from 承認待ち
Re:「TASOGARE」及川恒平ライブ/札幌
2020/12/02 from 承認待ち
Re:及川恒平LIVE/美濃加茂
2020/12/02 from 承認待ち

Archive

Feed