エントリー

2010年02月の記事は以下のとおりです。

いろり館らいぶ/古座川 和歌山県                    

  • 2010/02/28

いろり館らいぶ第30弾A Happy Folk Night!!
8年間のありがとう

日時:2010年 2月28日(日)
   OPEN  17:00 START 17:30

会場:ぼたん荘・いろり館 (和歌山県古座川町)

出演:因幡 晃・杉田二郎・細坪基佳・六文銭’09

会費:8,000円

主催:K3・21Cプロジェクト 

制作:ユイカルチャーリンク

お問い合わせ:グリーンスポーツ(寺田様)0735-72-3165

   ぼたん荘 0735-72-0376

及川恒平ライブ 2010at 名古屋

  • 2010/02/24

【題名】及川恒平ライブ 2010at 名古屋

【日時】2010年2月24日(水)
open18:50 strt19:30

【会場】Art&Music Space 源

    〒464-0848 名古屋市千種区春岡1-11-8

【料金】前売り3,500円, 当日4,000円(別途ドリンク要)

【申込・受付】Art&Music Space 源

       live-gen@musical.to

TEL・FAX 052-751-2550

【参考】http://live-gen.musical.to/

及川恒平with風太live at静岡

  • 2010/02/21

【題名】

【日時】2010年2月21日(SUN) 
      OPEN 18:00 / START 19:00

【会場】LIVEHOUSE UHU
    株式会社フーガ FUGA CO.,LTD

     静岡県静岡市葵区七間町9-10
     ワイシーシー第ニビルB1

【出演】及川恒平、風太

【TICKET】 ADV \3000 DOOR\3500 (Drink別)


【予約】TEL/FAX 054-253-1418
     MAIL info@livehouse-uhu.com
  
【交通】静岡駅から徒歩10分。
    北口を出て呉服町通りを進み、
    右手のマクドナルドを左折。

    青葉公園沿いのファミリーマートの角を
    七間町方面に進むと10m。
    左手に白い大きな看板が出ています。

    わからない場合は
    お気軽にお電話ください!

ガラスのドアを開けて階段を下れば
そこはランドオブミュージック!

2月15日萌で、歌います。/笠岡(岡山)

  • 2010/02/15

ファイル 317-1.jpg

【題名】「2月15日萌で、歌います。」/笠岡(岡山)

【日時】2010年2月15日(月曜)開演 午後8時

【会場】カフェ・ド・萌

【住所】岡山県笠岡市中央町18番地の7
      
【出演】及川恒平(歌とギター)

【料金】予約自由席 2.000円(1ドリンク付)

【申込】カフェ ド 萌
     電話 0865ー63ー0511

     メール moe@cafedemoe.com

【ご案内】

 縁です。
岡山県にこんなに、縁ができるとは、
数年前には、想像もつかなかった。

たしかに瀬戸内の温暖な気候は、
ぼくのような道産子にはあこがれではあったけれど。

萌が、全国を旅してまわるフォークシンガーには、
なじみの場所だとさえ知らなかった。
つまり、音楽歴が長いわりには、
ぼくのライブ活動は、シンザモノだったのだ。

だけど、いったん萌を知ってからは、
けっこう通っている。
モーエーといわれるまで歌いにいく。

聴きにきてくださいね。

及川恒平

さん太クラブナイト・バレンタインライブ・岡山

  • 2010/02/14

【題名】The 20th Floorバレンタインライブ 
    「及川恒平とともに」

【日時】2010年2月14日8時開場、19時開演

【会場】「山陽新聞さん太クラブ」
     岡山市北区柳町の山陽新聞社本社ビル20階

【料金】 先着100名(参加費3000円)
(ホテルオークラ岡山による軽食と1ドリンク付き)。

【申込・受付】
    「山陽新聞さん太クラブ」086-803-8181
1月21日10時から先着順で電話受け付けいたします。
    ※参加費は郵便振替による事前入金。

【参考】

会員限定のイベントThe 20th Floorバレンタインライブ「及川恒平とともに」を2月14日(日)に岡山市北区柳町の山陽新聞社本社ビル20階で開催します。

去年12月のウインター・ジャズナイトに続く第3弾で、フォークグループ六文銭(現在は六文銭'09)メンバーでソロでも活躍する及川恒平さんのライブです。
バレンタインの夜、大人のフォークソングを岡山市内屈指の夜景スポットでお楽しみ下さい。

当日は18時開場、19時開演でライブは約1時間(途中休憩あり)、終演は20時半の予定。参加費は3000円(ホテルオークラ岡山による軽食と1ドリンク付き)。
定員は100名。
1月21日10時から先着順で電話受け付けいたします。

一度に会員本人と同伴者3名までお申し込み可能で、同伴者が会員でない場合は、入会していただくことが参加条件となります。

※参加費は郵便振替による事前入金。


【及川恒平プロフィール 】

及川恒平は、1968年から1972年まで活動していたフォークグループ「六文銭」のメンバー。
恋愛や自然をもとにした抒情詩を、温かいメロディーに乗せて歌う。代表作は「出発(たびだち)の歌」「面影橋から」「ガラスの言葉」など。

現在、小室等、四角佳子、こむろゆいとともに新生「六文銭'09」で、ライブ展開、CD製作をする傍ら、ソロ活動も活発に行い、「しずかなまつり」「ルノアールの雲」「みどりの蝉」などのアルバムをリリース。

岡山でも、岡山市立オリエント美術館や喫茶店、ライブハウスなどで透明感のある歌声を披露している。

 当日は、「面影橋から」「雨が空から降れば」「いのちかえす日」「引き潮」「地下書店」などの演奏を予定している。

Saturday Church LIVE 及川恒平ライブ/福山(広島)

  • 2010/02/13

ファイル 319-1.jpg

【題名】「Saturday Church LIVE
特別版 及川恒平ライブ 」 /福山(広島)

【日時】2010年2月13日(土曜)
開演 午後7時 開場 午後6時30分

【会場】日本キリスト教団福山東教会

【住所】広島県福山市東町1丁目2-8
      
【出演】及川恒平(歌とギター)

【料金】予約自由席 2.000円

【申込】福山東教会
     電話 084ー922ー3309

     メール fukuyamahigashi@uccj.info
HP http://www.higashikyoukai.com/index.html

声のとどく場所 / 札幌

  • 2010/02/07

ファイル 316-1.jpg

【題名】「声のとどく場所」・ 札幌

【日時】2010年2月7日(日曜日) 開場19:00 開演19:30

【会場】サッポロ珈琲館 時計台ガーデンテラス 店内
   
【住所】札幌市中央区北1条西2丁目時計台横
電話番号 011-207-5889

【アクセス】地下鉄大通駅徒歩3分

【地図】http://www.sapporocoffeekan.co.jp/index2.html

【出演】及川恒平
※終演後、歓談会を予定しています。
 よろしかったら、そのままご参加ください。
 飲み物のご注文は、そのおりでも結構です。

【料金】3,000円自由席
  ~珈琲or紅茶 (お替りあります) ケーキ付き

【問い合わせ・申し込み】

及川オフィス↓

oikawamusic@yahoo.co.jp

tel&fax 045-5753-7838

ライブ名、チケット郵送先、必要枚数をお知らせください。
チケット到着後、指定の金融機関に代金をお振り込みください。

【参考】 

サッポロ珈琲館サイト

http://www.sapporocoffeekan.co.jp/index2.html

 参考サイト

http://www.sapporo-info.com/eventDetail.php?event_code=14817

【ご案内】

北海道で、そこそこ歌うようになって、数年が経つ。
ライブハウスで歌うようになったのと、
だいたい同じような経過だ。

わかったのは、僕の音楽(歌)は、
現在、認知されている音響設備とは、
どうやら相性がわるいということ。
わかった、というより思い知らされた。

街の中だとしても、フツウにできないものかと、
つまり、街の放つ音とたたかうような加工を、
そんなにしないで、歌えないものかと思う。

僕の音楽活動ぜんたいにいえるのだけれど、
美術関係のギャラリーにお世話になることが増えたのは、
どうやら、必然だったらしい。

さて、今回は、札幌の象徴たる時計台のそばの喫茶店。
ぼくの音楽が、街とどんなふうに関われるのだろう。

聴きに来てください。

             及川恒平

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

Utility

Calendar

01 2010.02 03
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Entry Search

Recent Comment

Archive

Feed