エントリー

2008年12月の記事は以下のとおりです。

及川恒平 X’mas Live ’08 at 前橋

  • 2008/12/21

【題名】及川恒平 X’mas Live ’08 at 前橋

【日時】2008年12月21日(日)開場18時30分、開演19:時00分

【場所】音処 きしん
群馬県前橋市北代田町617-11 電話 027-234-2209

【出演】群馬フォーク村(19時から)、及川恒平(20時から)

【料金】料金:3,000円 予約

【申込】電話 027-234-2209

及川恒平 X’mas Live ’08 at 佐野

  • 2008/12/20

【題名】及川恒平 X’mas Live ’08 at 佐野

【日時】2008年12月20日(土)開場18時、開演19時

【場所】Dining Bar Ken

栃木県佐野市伊賀町708
     電話 0283-21-8222

【料金】予約 ¥2,500(飲食代別途必要)
    当日 ¥3,000(飲食代別途必要)

【出演】及川恒平
    Opening Act:宇都宮イサト.田部谷withぽあ~る

【申込】電話 0283-21-8222 Dining Bar Ken

    Dining Bar Ken 

    http://barken.hustle.ne.jp/

『ほぼ隔月ライブ vol.1』東京

  • 2008/12/13

題名→菌ちゃんプレゼンツ『ほぼ隔月ライブ vol.1』

期日→2008年12月13日開場18:00/開演19:00

出演→河野‘菌ちゃん’俊二(p)
   千葉智寿(harmonica)
   及川恒平(vocal&guitar)       

料金→前売り3,500円(1ドリンク付き)
    当日4,000円(1ドリンク付き)

会場→阿佐ヶ谷バルトTEL.(03)3315-0751

参考→
http://ip.tosp.co.jp/NE/TosNE100.asp?I=tbwd&P=0&SPA=11&SSL=&PN=5357575&MD=

http://members3.jcom.home.ne.jp/shunji-kawano/live.html

【せんでん】

子供のころから大好きだった及川恒平さん。
今年の春に出会ってそのブルースハープの魅力に
圧倒されてしまった千葉智寿さんを
菌ちゃんがまとめ上げてくれました。

菌ちゃんプレゼンツの記念すべき第一回です。
皆さん期待してお越しください。
待っているよ!
(バルト、宣伝より)


【追加せんでん】

前日12日のイギリス館は、千葉君と二人。
しかも、しめきり。

で、この日は、菌ちゃんと、三人。

   ね、
 ね、
ね、

聞くべし。 (こへ)

RESONGSVol.9/ 横浜イギリス館 満員御礼。

  • 2008/12/12

ファイル 200-1.jpg

【題名】 RESONGSVol.9/ 横浜イギリス館

【日時】2008年12月12日(金曜日)
    開場19::00 開演19:30

【場所】イギリス館
    (横浜市中区港の見える丘公園内)tel.045-623-7812
    
【料金】前売¥3,000(自由席)、
    当日¥3,500 (残席次第)
    限定30席、お茶付き

【出演】 及川恒平

【客演】 千葉智寿(ちばともひさ)
       (ハーモニカ)

【申込】 満員御礼。
     お申込みは終了しました。
     
     11月5日より下記メールアドレスにて
      受け付け開始。

      kohe_music@yahoo.co.jp
          及川オフィス

【チケット発送について】
チケット印刷にミスが見つかり、現在再印刷中です。
既に発送した方には、訂正文をお送りしました。
これから申し込みいただく方には、印刷が終わってから発送いたします。少しお待ちになってください。

【ごあんない】

RESONGSと銘打って2月にスタートしたシリーズの、
今年ラストのライブです。
ホームグランドのイギリス館で着地したいと、
思っていました。
 
このライブは、
合奏に明け暮れた最近のぼくの音楽スタイルから、
じゃっかんの脱却を試みようというものでした。
なかばの成功をおさめたと思っています。

というのは、この試行がなければ、
夏のレコーディングはなかったからです。
結局札幌でのレコーディングは、
千葉智寿(ともひさ)氏のハーモニカ以外は、
すべて、僕自身の演奏歌唱になりました。

つまり、そこにたどりつくまで、
アンサンブルをもう少し重視した楽器編成も、
視野に入っていたわけです。
年頭からのRESONGSライブは、
ソロでろくおんにたどり着くきっかけとなりました。

このレコーディングの唯一のゲスト音楽家が、
千葉氏です。
知り合って数年しかなりませんが、
彼とは、数十年の知己のようにつきあわせてもらっています。
札幌在住なので、北海道での合奏はもちろんですが、
関東、沖縄のライブツアーも一緒してもらっています。
もちろんその技術もさることながら、
全身全霊をこめた、
ゆたかな表現を聴かない手はありません。

この方を迎えてのイギリス館、楽しみです。
聴きに来てください。

2008年秋        及川恒平

まるで六文銭のように/ 恒例・六ノ日コンサート/東京

  • 2008/12/06

ファイル 204-1.jpg

【題名】「まるで六文銭のように/ 恒例・六ノ日コンサート 」

【日時】2008年日時:12月6日(土) 開場18:30 開演19:30

【場所】南青山マンダラ

http://www.mandala.gr.jp/aoyama.html

tel 03-5474-0411

【料金】¥5,000(1drink付き)

【出演】「まるで六文銭のように」
     =小室等、及川恒平、四角佳子、こむろゆい

【申込】

:

〈店頭販売〉
◎チケットは、南青山マンダラにて11/1より発売

〈メールでのお申し込み〉

◎「及川オフィス」受付は11月6日受付開始
申込先: 及川オフィスkohe_music@yahoo.co.jp

◎「オフィス・キーズ」受付は11月13日受付開始

申込先:Khys-07@w3.dion.ne.jp

件名:「まる六/マンダラ予約」

本文:お名前、希望枚数、ご連絡先電話番号を明記し、
お申し込みください。

お申し込み3日以内に返信で確認メールを送らせていただき、
予約完了となります。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

Utility

Calendar

11 2008.12 01
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Entry Search

Recent Comment

Re:ライブ『冬の鏡』/ 札幌
2020/12/02 from 承認待ち
Re:まだあたたかい悲しみ 其の三 / 札幌
2020/12/02 from 承認待ち
Re:RESONGS Vol.2 / 札幌
2020/12/02 from 承認待ち
Re:「TASOGARE」及川恒平ライブ/札幌
2020/12/02 from 承認待ち
Re:及川恒平LIVE/美濃加茂
2020/12/02 from 承認待ち

Archive

Feed